ダイオードレーザー

今回はダイオードレーザーについて学んでいきましょう。
立川市にもレーザー脱毛を扱っているクリニックがありますので、知っていて損はないと思います。

ダイオードはレーザー脱毛の一種で、半導体を使って発生させるレーザーとなります。
工業用、医療用として開発されたのですが、脱毛にも効果があると実証されたので、ムダ毛処理の現場にも用いられるようになりました。
最新のレーザー脱毛技術であると今のところは呼ぶことが出来ます。
出力を細かく調節出来ることが魅力です。
波長を長くしたり短くすることで、男性のヒゲ脱毛から女性の細い毛まで脱毛対応することが可能となります。

そしてダイオードレーザーは高い出力を出しても殆ど痛みが少なく、産毛もある程度は脱毛出来るというところがメリットの1つです。
ダイオードレーザー脱毛器には冷却ガスが装置されており、レーザーを照射しつつガスで肌を冷却していくので、傷みや熱を感じにくく、施術されている間に痛み、熱で耐えられないということが少ないのです。

肝心の効果については3回から4回の施術でほぼ9割の人が効果を実感しているようです。
施術時間も比較的短く、エステティシャンの技術によって脱毛効果が左右されることも少ないようです。
ダイオードレーザーは痛くないと言われていますが、毛穴の奥の毛根にダメージを与えているので、その独特な痛みになれないという人は多いようです。
この手法は立川でも医療レーザーの1つとなりますから、医療機関で行う必要があります。
高い出力で効果も高いので、もし万が一何かあっても医師が対応してくれますから安心です。